ホーム»  成形事業部

最新設備と蓄積されたノウハウをもとに
低コスト・高品質の成形品をスピーディーにお届けします

成形事業部 工場内

2016年に成形工場を小牧市から一宮市へ新設し、最新鋭の設備導入と共に生産体制の拡充を図りました。工場内には、生産ラインと共に製品のストックヤードを確保し、安定した製品供給を実現しています。
また自動車業界向け製品は、計画生産のもと、受注いただいた翌日に出荷できる体制を整えています。

成形製作工程

成形製作工程

人材育成

若手社員の育成に力を注いでいます

当社では新規学卒の採用と、海外からの人材の受入れを積極的に行っています。
春に入社する新入社員はビジネスマナーの教育から始まり、業務に必要な資格の取得なども進めています。
海外からの人材に対しては、翻訳通訳担当者の採用や自動翻訳ツールなどの活用により正確かつ適切な指導が可能になりました。お互いの文化・習慣の理解のもと、組織の活性化が図られています。
お客様に高品質な製品を安定的にご提供できるよう、技術と企業文化の継承に日々取り組んでおります。

 

設備紹介

量産体制の要 Si850-6s

量産体制の要 Si850-6s

設備一覧

成形機 東洋機械 Si450-6s
東洋機械 Si850-6s
三菱重工 450t MEⅡ
3台
4台
2台
450t
850t
450t

オフィス・工場

フナハシ技研株式会社 本社

成形事業部オフィス

成形事業部