アイディアを技術で常に新しいニーズに応えます
HOME»  ごあいさつ

ごあいさつ

「対話と強調」「技術の向上」「ユーザーに密着した物作り」 代表取締役 船橋 嘉夫

 

フナハシ技研の将来について考える時

『 3年後、5年後のオプションの自由度 』 『 おもしろさ 』
2つを大切な選択基準にします。


・基根としてまず、技術

・他社がまねの出来ない金型作り

・ユーザーに提案の出来る会社作りをモットーに情熱を持って取り組む


金型にまつわる一式、設計・CAD・試作・組付・樹脂成形など、全ての工程をユーザーに提供できる組織作りを目指し他社より半歩前を見る会社になるよう努力したいと思っております。

 

このページのトップへ戻る